2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2018年6月19日 (火)

じゃがいもためし掘り

去年、7月にたくさん掘って、別宅に冷蔵庫、義父宅の冷蔵庫、うちの玄関横、と
保存して、ずーっと使ってきたじゃがいもが、5月いっぱいで食べ終わりました。1
0か月間、一度もじゃがいもを買うことなく、お友達にもいっぱいおすそわけして、
食べられました。2回だけ、じゃがいもを買うと、また収穫時期になりました。
 本当は7月に収穫すればいいのですが、ためし掘りということで、1か月分だけ、
じゃがいもを採って、食べてみることにしました。5月の別宅では、花盛りでしたか
ら、たぶん今月には、芋が食べられるでしょう。新じゃがって、採りたての1週間か
10日は、めちゃくちゃおいしいです。オットが少しだけ収穫して持ち帰ってくれま
した。新じゃが、味わっていただきます。来月は、本格的に芋ほりです!

1529142530410.jpg

2018年6月18日 (月)

6月の別宅

6月の別宅に行ってきました。といっても、オットがです。行く予定にしていた金
曜日、あたしは高松出張が入っちゃって、高松―羽田便って、本数がとても少なく。
羽田着が21時過ぎなのです。これじゃあ、別宅には行かれません。今回は、作業も
少ないから、とオットが一人で行きました。ま、しょうがないです。
 今回のミッションは、まずは梅の収穫です。別宅には、3本、老木になっています
が、梅の木があって、かなりなっているのです。お隣さんに電話で聞いたら、ずいぶ
ん落ちてるよ、というのであわててました。大きい実の木もあるし、小梅もありま
す。今年は、実家の梅もあるので、まあ、梅は充足しているのですが、捨てるのもし
のびないです。梅の収穫をしてもらいました。果実の木っていうのは、ほーんとにあ
りがたいです。毎年、何もしないのに、ちゃんと実りをくれます。ありがたや。あり
がたや。
1529142467413.jpg

2018年6月11日 (月)

実家で梅の収穫

両親が介護つき老人ホームに2人で入居して、早数か月。彼らが長年住んできた家
は空き家になっています。うーむ、これ、どうしましょ。
 庭は家庭菜園をやっていて(といっても、自分たちではすでに体力がなくできな
かったので、人に頼んでやってもらっていました)、広いので草も生えちゃうしな
あ。というわけで、ホームには、時々行くのですが、別の駅から行く家はしばらく放
置しておりました。ちなみに私はこの家で育ったわけでもないし、1日も暮らしたこ
とがないので、何がどこにあるのか、まったくわかっておりません。これまたとても
不便です。
 梅の実を収穫して、去年の晩秋に植えておいたのだろう玉ねぎが大きくなっている
のを収穫してきました。あとは、目立つ雑草を抜いて、庭を片付けます。
 家の中のものの片づけも、全く進んでおりません。物が多すぎです。
 オットはのんきに「ここは土がとてもいいから」とかぼちゃの苗を一本植えてみて
います。
 ま、好きにしてくれ。ガスをとめてあるので、シャワーが使えず、水だけで、汗を
ふいて、帰ります。この家、そして、すぐそばにある私の育った家、どうしたらいい
のかしらねえ。困るわああ。
 次は、7月末か8月頭にプラムの収穫に来るのかなあ。暑い頃だなあ。
1528552033447.jpg

2018年5月31日 (木)

ゴーヤを植えました

去年、自宅のベランダのプランターにゴーヤの苗を植えてみました。いや、基本、
放任主義で、なーんもしなかったんですけど、たった一本の苗から驚くほどいっぱい
のゴーヤができました。日当たりだけは抜群(だから、夏場はものすごく暑くなる)
うちのダイニングの前で、ヒサシが短いので雨もあたる、だから水やりすらしない、
という放任でしたが、食べきれないくらいでした。ちょっと気を抜くと、黄色く熟れ
てしまって、熟れた中のワタが甘くておいしいことも知りました。毎朝、ゴーヤの成
長が朝ごはんの話題だったりもしました。
 今年も苗を1つだけ買ってきてみました。150円。去年の網を放置しっぱなしの
(←おいっ!)プランタにまた植えてみました。今年もゴーヤができるかな!楽し
み!
1525264685650.jpg

2018年5月27日 (日)

じゃがいもの花が咲いています

3月に植えたじゃがいもが、成長して可愛い花を咲かせています。今、掘ったら、きっとかわいいシンジャガができているんでしょうけど、まだまだ、大きくなってほしいので、掘りません。じゃがいもは、よくできて、保存がうまくできれば、1年中、自家製のじゃがいもを食べられるので、じっくり土の中で大きくなってほしいです。

 こんな風な畑です。

 冬の間、どこ行ったかわからなくなっていた、ミョウガがすごーく葉っぱを茂らせています。不思議だなあ、これも、元気に茂って、たくさんのミョウガを提供してくれるはずです。


1526794284711.jpg

2018年5月26日 (土)

ニラは元気

ニラって、お安い野菜なので、お得感はありませんが、畑に作っております。夏場はとても元気で、ざーっくりカットして、翌月行くと、また元に戻っている状態。あたしは、ニラを買ったことがほとんどありません。洗って、刻んでジップロックにいれておけば、なーんにでも使えます。ただ、こんな感じで収穫できるので、枯れてるのとか、虫食っているのか、はずす、という内職が必要ですけど。ま、三分の2になっても、ずいぶんあるんですけどね。というわけで、うちのニラ。色が濃くって

、味も濃いです。


1526794223445.jpg

2018年5月25日 (金)

梅の実を楽しみに

 私の今の楽しみは、来月、収穫予定の梅です。

 まだ青いですが、小梅も大き目の梅も、なっています。梅酒(1瓶だけ、オット

用)、梅シロップ(いっぱい、あたし用)の他、去年、干さない梅漬けを作ったの

が、とーってもおいしくって、梅酢もすごく使えて便利でおいしかったので、いろい

ろ梅仕事したいです。実家(すでに両親は住んでいない、ホーム入居したから)に

も、梅がなっているかも。あっちも採りにいかねば(正反対なので、いそが

しーー!!)!


1526794169928.jpg

2018年5月24日 (木)

山椒の実

 お友達に教えていただいて、山椒の実をとるようになって何年目でしょうか。大きな木があるんですけど、ずーっと放置していました。一度目は、採るのが遅すぎて辛くて食べられない(マーボー豆腐の時にしか使えない)山椒でしたが、それを教訓に5月に収穫すると、ちょうどいいことを知りました。が、去年は、あんまり採れなかったんです。今年は、もういくらでも採れる、採って、横を向くとまだいくらでも実がついている状態です。

 でも、山椒の木って、トゲがあって、蚊もいっぱい。摘んでるときから、すごい山椒の香り。いくらでも採れるんですけど。これ、葉っぱや小さい茎をはずして、始末するのが、ものすごい手間。3時間も4時間もかかります。そして実だけにして、湯でこぼしたり、水にさらしたりして、これもまた手間。そのうえ、じゃこと一緒に味付けて炒め煮。いやー、ものすごい手間がかかります。でも、すごーくいい香り!売っているちりめん山椒がお高いのが、手間賃だろうなあ、山椒って木が一本あれば、いーっぱい採れるからなあ、と思いながら、蚊とトゲと戦いながら収穫。


1526794096968.jpg

2018年5月23日 (水)

さつまいもの植え付け

 今回のミッションは、さつまいもの植え付けです。じゃがいも、さといも、さつま

いもと植え付けたきた3つの芋も、これで最後です。さつまいもは、クキみたいのが

60本まとめてホームセンターで売っているので(なぜか、60本、農協の販売店で

もそうなのです)、60本植えなきゃならないんです。で、サルにでも取られたら別

ですけど、全部ちゃんとそだつと、さつまいもとしては多すぎなんです。お友達にも

せっせとおすそわけしますが、芋は重たいので、あんまりあちこちにお持ちすること

もできず(さほど、価値もないし)、いつも余ってしまいます。もちろん食べますけ

ど、そんなにさつまいもばっかり食べられないんです。でも60本植えなきゃならな

くって、これが困ります。

 植えるというのは、クキみたいのを、土に刺す感じです。種イモがいらない、あれ

はクキが太ったところ=芋、っていう種類ですからね。戦時中とか、さつまいもばっ

かり作って食べたという話をよく聞きますが、それは種イモが不要なこと、成長が早

いこと、そしてできる芋がでっかいこと、が食糧不足の時に適してたんだなあ、っ

て、育ててみて思います。さといもなんて、種イモがいるし、土の中にながーくいる

ことが必要だし、できる芋も、さつまいもより小さいですよね。効率悪いわ。という

わけで、さつまいも植え付け。誰かたーくさんもらってほしいです。


1526794029935.jpg

2018年5月22日 (火)

フキも摘みます

 畑というより野原になっている別宅の庭に、フキがいっぱい茂っています。先月も

少し収穫したけど、今月、全部採ってしまいます。これは、野ブキといって、八百屋

さんで売っている水ブキとは違い、皮をむかないでそのまま煮るフキです。

 葉っぱは佃煮とかになるらしいけど、あたし、佃煮は作らないので、バサバサと捨

ててしまって、クキだけです。春の香りのフキも、今月で終わり。春から夏に向かって

います

1526793943392.jpg

より以前の記事一覧