2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2017年12月20日 (水)

寒空のした、けなげな青菜たち

 10月の後半に別宅に来た時に、菜っ葉や大根の種を巻いて帰りました。それか
ら、1か月半、完全に放置です。誰一人、何もしてあげなかったんです。雨風当たり
放題、お天気によっては、お日様も勝手に照らし、虫だって、動物だって来放題。完
全に放置されていたのに、けなげな野菜たちは、寒空の下、ちゃんと成長して、自分
たちの出自を主張しておりました。こういう小さい野菜の芽や苗がかわいいと思うの
は、こーんなにちっこいクセして、大根は大根の、カブはカブの、小松菜は小松菜の
カッコウをしているんです。自分は雑草とは違うし、他の野菜でもないんだぜ、とい
う姿をしているところが、けなげでかわいいです。なんていいながら、摘んで食べ
ちゃうんですけどね。というわけで、ちょっと摘まんで食べちゃって、残りは来年ま
で、また寒空の下に放置です。たくましく大きくなっておくれーー!青菜で鍋をしました。冷えきった家があったまって、おいしいです。
1513413938158.jpg

2017年12月19日 (火)

里芋の収穫

さといもは、今年は少ししか作りませんでした。ともかくイモ類がいっぱいになっ
てしまうので(じゃがいも、さつまいも、さといも)、どれを減らすかというと、さ
といもが減らしやすいんですよね。というわけで、こじんまりなさといもの収穫。と
んじると、味噌汁と、ちょっと煮物を作れればいいんだよね、って言ってたわりに
は、たくさんあります。
 春まで楽しめますわ。
1513413834903.jpg

2017年12月18日 (月)

今年最後の別宅ーゆずの収穫

今年最後の別宅にやってきました。11月はパスしちゃったのでー寒いから雑草も
あんまり伸びないだろうという予想でー、一挙に寒々しい感じになってしまっており
ました。この間、私の実家の両親のトラブルもあって、週末が忙しくって、とてもス
トレスフルだったので、なんとか別宅でのんびりしたいなあ、と思っておりました。
 1か月半、放置していた別宅はひえびーえしており、なんだか寒々しいです。築3
0年を越す古い家です。ふえー!寒!
 今回の私の狙いは、ゆずです。小さいけど、ジューシーな柚子の木があるんです。
去年は、豊作でものすごーくいっぱいとれたんですけど、今年は、たぶんあんまり豊
作じゃないことが、青い実の頃からわかってます。でも、うちのゆずポン酢、ゆず胡
椒、ゆず塩、ゆずシロップ。こういうのが定番になっていて、一年分、作っているの
でぜひ、我が家分くらいは採れるといいなあ、と期待を持ってやってきました。
 ゆずの木は、ものすごく立派で大きなトゲがあって、木が茂っているので、実をと
ろうとすると、すぐ、チクチクじゃなくって、グサグサとトゲが攻撃をかけてきま
す。しかし、食い意地のためには、そんなもの、ガマンであります。
 長そでに上着を着て、手袋を2重にしても、グサグサ刺してくる、ゆずのトゲと戦
いながら、柚子の収穫です。なんとか、こんな感じ。どのくらい加工品が作れるかな
あ、ゆず大根も作りたいしなあ。
1513413776097.jpg

2017年10月19日 (木)

そういえば柿が残ってました

そういえば、というくらいあたしは興味がない果物なのですが、サル君がなぜかう
ちには来ないらしく(なんでだろう??無人で来やすいのに)、柿がいっぱい残って
いました。柿の木はあるんだけど、いつも誰かに採られて、あんまり見たことがな
かったんですよね。
 あたし、果物のくせに酸味のない、甘味ばっかりの柿ってほとんど興味がなくっ
て、どうでもいいんですけど、オットは大好き(でも、あたしは買わないので、いつ
も飢餓感があるらしい)で、「柿があるよ!!」と大喜びで収穫しておりました。
「ふーん」で終わりなあたし。あんまり好きじゃないからなあ。というわけで、なぜ
か猿君のご訪問がない、昨今であります。どこ行ったのかなあ、もっといい餌場が
あったのかなあ。いや、さびしくないよ、さびしくない!


1507972894305.jpg

2017年10月18日 (水)

別宅はすっかり秋

9月は放置してしまった別宅は、すっかり秋模様になっていました。田んぼは全部
刈り取られてしまい、紅葉はまだですが、夏のギラギラした感じはまったくありませ
ん。
 来月末には、ゆずを収穫して、さといも(どれだけあるか不明―涙)を掘って。今
年の収穫が終わってしまいます。ゆずはまだ青いですが、ポツポツ実ができていま
す。季節は確実にめぐり、なんだかあっという間に年がかわっていきます。
 別宅に来ると、季節の変わり目を強く感じます。あー、秋が過ぎていくなあ、って
いうのを強く感じます。
1507972779688.jpg

2017年10月17日 (火)

最後のミョウガ

うちのみょうがは7月から8月までが夏ミョウガ、9月から10月までが秋ミョウ
ガと4-5か月くらい収穫できるんです。で、今年はこの4か月に3回しか収穫しな
い、というたいへんもったいないことをしています。たぶん、来月はもう採れないか
ら、最後のミョウガです。涼しくなってきたので、冷たい麺の薬味っていう感じじゃ
ないし、冷奴もあんまり食べないけど、あたしは普通に炒めるのも大好きです。ピー
マンやししとうと、山ほど炒めたりします。味噌汁っていう方も聞くけど、味噌汁に
は入れてほしくないっていうオトコが一人いるので、炒め物、甘酢漬け、きゅうりと
の和え物、なんかが多いです。
 ミョウガの甘酢づけは、大きな瓶にどかーんと作っております。時間がたつと、と
んがっていた味がおちついて、おいしいです。一年中、カレーの供にして食べており
ます。一年分作ってます。おいしいです。最後のみょうがの収穫です。
1507972711602.jpg

2017年10月16日 (月)

10月の別宅ーさつまいもほり

10月の別宅に行ってきました。9月は、旅行に行っちゃったこともあって、パス
してしまったので、2か月ぶりの別宅です。基本、真冬はともかく、それ以外のシー
ズンは月に1回程度、別宅に行こうと思ってはいるので、まだ暑さの残る季節に2か
月放置してしまったのははじめて。どーんな荒地になっていることやら!と思って
いったら、やっぱりかなり荒地になっていました。とほほ・・・
 そんな中で、放置しっぱなしのさつまいもを探して掘り出しました。あーあーあー
あー、雑草にまけていたのねえ、お疲れだったわね、とともかく芋ほり。
 さつまいもって、茎を植えるんですね。で、60本くらいが一束になって、ホーム
センターの園芸用品のところに売っているので、これ以下の少量は買えないのです。
種だったら、ちょっとだけ撒くってことができるんですけど。で、ものすごくいっぱ
いできると、食べきれないのが実態。もちろんお友達にもいっぱいおすそ分けするけ
ど、なにせ重いから、ちょっとついでに差し上げる、ってもんじゃないわけ。みょう
がとかなら、カバンに入れていくこともできるんだけど、さつまいもって、大きくっ
て重くって・・なので、意外と、はけない。ま、そう考えれば、少しくらい不作でも
いいかな、味はどうかなあ、なんて思いながら秋の芋ほりでした。
1507972647689.jpg

2017年8月24日 (木)

ニラも元気

実は畑の隅に、ニラの生えている一角があります。ニラね、香りがニラなのですぐ
わかります。ニラって冷蔵庫の野菜室に入れておいても、夏場はすぐイヤなにおいが
しちゃいますよね。あたしのニラ保存法は、洗って、刻んで、ジップロックです。餃
子にも、マーボー系にも、ともかくニラは刻んで食べるので、1センチくらいにカッ
トして冷凍してあります。これ、便利です。好きなだけいつでも使えますし。
 で、うちの畑のニラも収穫。枯れたのを分別して洗って、カットして冷凍しま
す。って、今頃って、ニラ、とてもお安いんですよね。分別する手間考えると、あた
しの時給いくらよ!って思います。1時間50円!?ニラの高い時は、当然ながら、
我が家でも収穫できないわけで、ちっともお得じゃないニラの栽培です。これで、
ジップロック大袋1袋がいっぱいになりました。とうぶん、ニラは買いません。は
い。
1503284674894.jpg

2017年8月23日 (水)

仕方がないから大葉をとるのだ

ブルーベリーがあんまり収穫できなくって、ミョウガだけな8月の別宅。つまん
ねーー!で畑を見てみると、ものすごい雑草の中に、大葉=シソが、やたら元気に、
木みたいに茂っているんです。これ、すごーい!すごーくいい匂いで、元気いっぱ
い!こーんなに茂る?っていうくらい茂っていて、サワサワと風に揺れています。
 これを、収穫することにしました。自分用には、ちまちまと数百枚摘んで、洗っ
て、かわかします。お友達にも、持って帰ろうっと!
1503284626815.jpg

2017年8月21日 (月)

ブルーベリーが不作

8月の別宅に行きました。このシーズンは、ブルーベリーが最盛期のはず、と楽し
みに行ったのに…今年は全然です(涙)。今年は7月にとても暑くて、夏が早いな
あーって行ってて、先月、別宅に来たときに、山盛り収穫できたのです。あの時期
に、シルバー人材センターに頼んでもっと収穫してもらえばよかったです。7月にど
んどん実った後、8月になったら日照時間が少なくって、全然だめになってしまいま
した。号泣!!
 我が家のもっとも貨幣価値の高い作物なのに。というわけで、ほんの一掴みの収
穫。今年は、あんまり採れませんでした。きっと、7月の暑い時期にいっぱい落ち
ちゃったんだと思います。つまんねーー!さびしい夏の別宅です。
1503283172969.jpg

より以前の記事一覧