2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2016年5月22日 (日)

美酢

久しぶりにコストコネタです。あたし、あんまり加工品を買わないので、コストコ
の新しい冷凍食品とか、餃子とか?そういうのにチャレンジしないんです。いつも、
決まったもの、チーズとか、お肉とか、セロリの大束とか、定番品を別宅の帰路に
ちょっと寄って買ってる感じです。買う物が増えないです。
 今回、試飲をしていて、ちょっと飲んだらおいしかったので買ってきたのが、美
酢、ミッチョって読むらしいです。韓国産のお酢の飲み物で、ざくろ酢と、りんご酢
があります。これは、リンゴ酢の方。水や炭酸や牛乳で割って飲むものらしいのです
が、酸っぱいものが大好きなので1本買ってきました。ジムから帰った後に、安い炭
酸で割って飲んでいます。すっきりしておいしい!

1458631684574.jpg

2015年7月18日 (土)

玄関にこんなものをつけました

あたし、帰宅時に自宅の鍵をあけるのが、なかなか鍵穴に鍵が入らなくなってきま
した。基本、真っ暗な時間なのですが、以前はもっとすーーっと入ったんです。20
年以上、今の家に住んでいるので、感覚で鍵穴に入れられるはずなんですが、老眼な
のか、老化なのか。鍵穴の近くをコツンコツンと何度も突っついてしまうのです。
 20代のムスコに聞いたら、何が困るの?普通に鍵開けられるのに?みたいなこと
を言っているので、やっぱり老化現象の一つなのかもしれません。そういえば、この
ところ、とみに鍵穴探し時間が長くなっている気がします。気が短くなってる?のも
老化現象かも。
 そこで、ドア横に、こんなものをつけました。電池でつくLEDの人感センサーラ
イトです。ドア横に両面テープでつけただけ。ちゃんと夜だけ、人が立つと手元を照
らしてくれます。昼間は稼働しないで、夜、うちの玄関に人がたつと、パっと照らし
てくれます。門のところには、人感の門灯があるのですが、玄関の手元は暗いんです
よ。玄関まで入る人は限られているので、センサーがつくのは、防犯にもなると思い
ます。あー、こういうものが手軽に、1000円くらいで入手できるようになって、
そして性能がよくって、便利です。鍵穴をちゃんと照らしてくれて、あたしのストレ
スもかなり解消されました。玄関で、パっと手元が明るくなるのは、なんだかうれし
いです。
 帰宅するたびに、パっとついてくれて、今日もお迎えありがとう、の気持ちでス
ムーズに鍵を開けております。ふふふ・・・!
1431410676762.jpg

2015年5月28日 (木)

ガスオーブンが壊れた!

2週間ほど前のある日、じゃがいもとほうれん草、ソーセージのキッシュを作っていました。っていうか、もう具はぜーんぶできておりました。オーブンにいれて焼く段階になって、あれれ?オーブンがつかない!何度やっても、つかない。しかーもガス臭い!魚焼きグリルもつかない!ガス臭い!(幸い、ガスコンロはつきます)
 えーえーえーえー!!このガスオーブン(魚焼きグリルと、4つ口コンロとの一体型)は、家を建てた時、20年前に設置して、20年間と半年、酷使してきたナショナルのBBシリーズなんです。これ、もう廃盤になってて、「今度、壊れたら修理できませーん」「部品の取り置き期間終わってまーす」と以前に言われていたんです。あーーーついにーーーー!!
 (ちなみに、キッシュは、焼けないのでチンして加工しました。まあ、食べられたからよかった。焦げてないので妙だけど)
 一応、東ガスさんに来てもらったけど、お答えは同じ。一体型なので、全とっかえしなきゃならなくなりました。見に来てくださった東ガスの方が、ガスコンロ、両面焼き、大き目のガスオーブン(レンジつき)というのの見積もりを置いていってくださいました。今は、魚焼きがついているタイプで4つ口のものはないので3つ口です。50万円!ひゃーーー!!夏の旅行の航空券を取った翌週に50万円の臨時出費か(号泣)

 この日から、ガスコンロ、オーブンについて調べ始めました。今や、ガス機器は、リンナイとノーリツの2社にほとんど絞られています。ハーマンも吸収されちゃったのね。パナソニックもガス機器から撤退しちゃってます。ガス口は3つ口が主流。4つ口のもあるけど、魚焼きグリルがついてない。あー、あたし4つ口全部稼働させてることもあるから、4つ欲しいなあ。でも、魚焼きグリルは欲しいなあ。水なし両面焼きが主流なのねー、いいねいいねえー。とあれこれ調べて、希望の機能をピックアップ。
 ○3つ口(高火力つき)
 ○水なし両面焼きグリル
 ○オーブンは大きく、レンジ併用、発酵機能付き
 ○温度調節機能つき
くらいです。あたし、わりとシンプルでいいんですよ。オートメニューで、20種類の料理がボタン一つでできる、とかありますが、あたしが寝てて勝手に作ってくれるならともかく、居なきゃならないなら、自分で好きなようにやるわよ。
 五徳もないのが多いのね、掃除は簡単な方がいいなあ。ガラストップはカッコいいけど、割れないかしらねえー。とかあれこれあれこれ。夏の旅行のことに加え、ガス台のことを調べるので睡眠時間が飛んでいきます。そして、東ガスで買っても、結局、リンナイとノーリツの製品だということで、他のガス工事店も調べることにしました。
 そしたら、お値段があまりにも違うのでびっくりです!東ガスが出してきた50万円の見積もりを、渋谷区にあるA社で取ると35万円、川越市にあるB社で取ると32万円になりました。もちろん、工事費、今の機器の廃棄代金込です。
 この違いって何!???物の値段って何?3年ほどまえに給湯器を東ガスで変更したのが、バカらしく後悔の気持ちいっぱいになりました。

東ガス:信頼性が高い。在庫をもっているし、メーカーに無理が利くので取り寄せ期間が短い。見積もりとった3日後には入れられると言います。ショールームとかも完備。
A社B社:有象無象の会社かもしれない。在庫を持ってないので取り寄せ期間が必要。来週以降の工事になると言います。ショールームはなしかきわめて小規模。

 こういうコスト構造にあるんですね。東ガスが高いのは当然だわ。そして、東ガスは導管事業者ですから(つまりガスの本管と各戸への配管をしている)、うちの前の公道から我が家の中のガス機器までのガス管(所有権はウチですが)の管理責任をもっているし、ガス機器の点検責任も持っているんですよ(所有権がないものの、管理責任を持つっていう、ある意味理不尽な責任を負っているわけです)。コストが上がるよね(まあ、ガス料金は認可制で現在は市場の寡占性をもってますが)。これを考えると、機器をどこで買おうとどこで取付ようと、メーカー保証がついているし、同じなんですね。ちゃんとした機器&工事をしてくれるのであればね。
 ということで、工事会社を選び、機器を選定して、30万円台前半で、ガスコンロ(3つ口、魚焼きグリル)とガスオーブンをリニューアルしました。東ガスさんごめんね。

 これができたのは、まずガスコンロが生きていたので、日々の料理は最低限できるから1~2週間は待てたこと(魚もフライパンで焼いてましたし、パンはHBに全部おまかせ食パン、デザートはツルンプリン系ばかり)、ネットで製品情報を踏まえた上で夜中に現場写真つきで見積もり発注→メールで回答→修正依頼→発注、工事日予約、までできたからです。この結果、日曜日に昇天→月曜日に電話→火曜日に昇天を確認→水木で見積もりとって金曜日注文→翌週水曜日に設置完了→と10日間で替えることができました。
 
 というわけで、キッチンが新しくなって、ちょっとうれしいです。出費は痛かったですが。
まあ、この方法は、いい加減な会社にひっかかる可能性もゼロではないので、たとえばガス工事は免許制なのでそれを確認する。評判等も確認する。前払いを要求されるのは要注意。設置後、ちゃんと使えることがわかってから支払えること、機器の保証(メーカー保証)等の確認など、注意する必要がありますね。そういうことができなければ、東ガスにやってもらう方が安心。

ちなみに都市ガス事業者(ガスを供給している会社ね)って、全国に200くらいありますが、基本、料金は認可制で導管の独占性をもっています。供給区域は許可制です。でも、今、電気と同様にガスの小売りの自由化っていう流れがあってガスのシステム改革が検討されていて、地域独占の廃止が予定されています。つまり、端的に言うと、隣の家と違うところからガスを買うことができることになります。でも、導管は何本も敷設できないので、ガス管を通してあげる(貸す)仕組みができるわけですね。いや、東ガスの独占性はとーぶん続くとは思いますが、ちょうどガスシステム改革のこともあって、料金のあまりの差もあり、ガス事業の今後について考えました。地方都市では、ガス事業って市の公営企業会計でやってきたところも多いのです。でも、今はその部分を民間に譲渡する動きがあります。あちこちの市営ガスが民間譲渡を検討し、実際に譲渡してます。誰が買う可能性があるのか、自由化によって既存のガス事業者だけはなく、電力会社も、LPガス会社も、そして例えば通信会社も出てくる可能性があるのではないか。買った民間事業者の今後のビジネスはどうなるのか、東ガスというガス業界の巨人の値段の差を見ながら、考えちゃいました。えっと、これはあたしの本職です(爆)
1432774040587.jpg

2015年5月27日 (水)

無印良品のシリコンデカスプーン

久しぶりの物ネタです。あたし、あんまり物にこだわらないタチで、あれじゃなきゃだめ、っていうものはあまりないんです。安物でも、高いものでも(あんまり持ってないけど)、なんでもいい感じ。使いやすいものがあれば、ラッキーだけど、なければないでいいし、どうしても入手しよう、とあんまり尽力しないんですわ。物に惚れることもないです。どこまでもズボラで枯れてる(惚れない)。
 それでも、これいいなっていうものに、タマに巡り合うとうれしい。これはその一つ。お菓子作りって、昔は「ゴムベラ」が定番だったんです。クリームとか、きれーいにぬぐえる、「ゴムベラ」、でもゴムベラって、熱はダメなんですよ。それが、シリコンが多用できるようになって、耐熱性が出てきて、ゴムベラのシリコン製や、ケーキ型のシリコン製が便利に使えるようになってきました。ケーキ型なんて、グニャーってまがるから、中身が取り出しやすいし、上の棚にいれておいて落ちてきても痛くないし(笑-でも、結構重要)、中にアルミホイルとか、敷紙とか入れなくっていいし、便利です。あたしのケーキ写真で時々登場する、オレンジの型はシリコン型です。

 しかーし、このオレンジ型でもわかるように、色合いがちょっと上品じゃない、シックなものが少ないのが初期のシリコン製品。あたし、炒めものにもつかえるシリコンゴムベラをもっていますが、派手な色がいやで白にしたんです。そしたら、染まっちゃうんですよ。スパイスカレーとか、あれこれ作るので、染まっちゃう。なんだか洗ってもいまいちキレイにならないんです。
 
 やっと落ち着いた色合いで、着色が目立たない色のシリコン製品が出てきて、こういう調理用ヘラ。耐熱だからフライパン炒めものに使えて、そして、ちょっとスプーンになっているから、お皿によそったり、すくったりがうまくできる。色もシックで染まらない。これ、使いいいわあ!と最近、しょっちゅう使っています。樹脂加工のフライパンで大活躍です!無印で、たしか800円~900円くらい。使ってみると、とーっても便利。あれこれ、めいっぱい毎日、活躍しています。
1426776128578.jpg

2015年5月 1日 (金)

イムネオールとラベンダーオイル

 久々のモノネタです。イムネオール、これ、暮らしの手帖の編集長の松浦さんの本で読んで、いいかも、と思って買ってみた、アロマオイルなんです。あんまり聞かない名前ですよね。
 あたし、体調がちょっと下降気味の時、左耳がピシピシって、時々傷むんです。耳の中じゃなくって、耳たぶと頭の後ろのあたりが。割れるほど痛い、っていうわけじゃなくって、ピシピシって、輪ゴムではたかれてるような感じでしょうか。鎮痛剤を飲んで収まることもあれば、なかなか収まらない時もあり、あたしが「耳が痛い」と言い出すと、ほっておくと体調がそのまま下降してダメになるので、オットは「食べて」「寝て」ばかりいいます。寝ててもピシピシ痛いので、辛いんです。そんな、病気ってほどでもない、体調下降気味の時に、このアロマオイルをちょっとベッドにかけるとか耳の後ろにつけるとか(めずらしく体に直接つけられるオイルなんだそうです)して寝ると、あら、いいじゃん!結構、すっきりして、ピシピシもいつの間にかどこかに行っちゃいます。私は、こういう痛みに使ってますが、肩こりとか、その他のちょっとした不調にもいいらしいです。すっきりします。

 もう一つ、私は眠るのがあんまり得意じゃないので、リラックスアロマで、ラベンダーを使っています。枕(替りのタオル。あたしは枕を使わないので)に振るだけですが。ラベンダーの香りって、わりとポピュラーですが、いろいろ売っているものには、混ざりものが多いものも多く、オイルを買っても、よくないのもあります。あれこれ買って、今はこれを買っています。
 http://item.rakuten.co.jp/akanko/10000143/

 一度、いただいて、とても純粋で混じりけのない中身が気に入ったのです。その後、あれこれ買ったのですが、今のところ、これがお気に入りです。自宅のベッドの横の引き出しにいつもこの2つを入れております。ラベンダークリームみたいのは、化粧ポーチに入っていて、出張とか旅行の時に、ちょっと首筋につけたりして休みます。寝るの苦手なんですもの。寝る時のラベンダーアロマ、ほんのり香るだけでいいんですが、眠りやすくなる気がします。今のところ、あんまり薬じゃなくって、こんな感じでリラックスしたり、痛みがとれたりするようなもので、しのいで生きております。
1425695923805.jpg

2014年3月31日 (月)

高菜肉まん

 1-2週間前に作った、野沢肉まんがとっても好評でした。肉まんって(肉じゃなくても)、何度も作ってきたけど、今回HBでやってみたら、とっても手軽な上に生地の伸びがすんごくよくって、包むのに失敗しない(よく伸びるから、うまく包める)生地になったんです。こりゃ、いいわ、ということで再び、HB君におまかせしてやってもらいました。

 

 強力粉200g、薄力粉100g。サラダ油をちょっと入れて、コンスターチもちょっと入れて、お水を入れて生地コース。50分で、いい感じの生地になります。伸びがよくって、包みやすいです。これを、スケッパーで適当に分割して具を入れて、セイロで蒸せば終わりです。

 今回は、高菜漬けがあったので、ひき肉とまぜて、ネギを刻んで、カタクリコをパラパラ。もちろん生のまま。あとは、生地にぐるんとくるんで終わりです。ちょっと胡椒とオイスタソース入れたけど、高菜漬けがわりと味があるから、あんまり味付けは要りません。セイロで蒸せば。あちあちで、やっぱり蒸したての肉まんは、おいしいです。休日の朝、ゆっくりおきてHBをセット。シリアルとコーヒーで軽く朝をしのいでおくと、お昼にはおいしい、あぢあぢの肉まんができあがり。いやーー、自家製肉まん(肉じゃなくっても、かぼちゃでも、アンコでもです)、簡単でおいしいです。くせになります。

 たくさん作って、お弁当でもいいし、冷凍しておくのもいいな。201402021216000

2014年3月19日 (水)

あんぱんとチョコパン

 冷蔵庫に、おしることか大福を作ったアンコが少しだけあります。おしるこになるほどでもない。ちょっとだけ。このまま舐めちゃおうかなあ、と思ったけど、あんパンにしました。あんパンって、普通のパン生地なのかなあ?と思いますが、あたしは、ごく普通の強力粉でパン生地にします。HBの生地コースで作った生地に、アンをつめて丸めます。ところが、アンコがあまりにもちょっとだけだったので、3-4つ作ったところで終わってしまいました。あと、半分はどうしよう??

 

 と考えて、身近にあるもの、というので、チョコを入れました。チョコシロップでもいいし、一口チョコみたいな、生協でいうとファミリーチョコレートっていうやつを2つ3つ入れてもいいです。で、丸めたマルパン。あんパンと、チョコパンができたのですが、どれがアンか、どれがチョコか、さっぱりわかりません。それはまあ、運ってことで。201401251217000

2014年3月15日 (土)

マサラを使ってマサラティー

 冬の休日、シナモン、カルダモン、クローブ、ジンジャーなどを入れた、スパイスティー、我が家ではマサラティーっていうスパイスたっぷりのミルクティーを作ります。寒い日の午後のお茶には、ちょっと糖分を入れた、こういうお茶が大好きです。

 いつも、小さなすちばちで、ホールのスパイスをゴロゴロとすり、沸かしたミルクティーにいれて作っていたんですが、シンガポールのスーパーに行った時に、こんなスパイスミックスを買いました。その名もマサラ。

 東京でも、カルディとかにスパイスティーって売ってますが、多くはお茶と一緒になっているんですよ。つまり、それだけでスパイスティーができるタイプね。私は、妙なこだわりから、お茶はリーフの好きなお茶を入れて、スパイスだけミックスになっているのが欲しかったので、シンガポールのスーパーで手にとったんです。今年の冬は、これを使っています。

 こういうミックススパイスは、それぞれ味がちがって、好みにジャストじゃないものもあります。今回は、ジンジャーがきつくって、シナモンが弱いので、ちょっとシナモンを振って飲んでる感じです。

 

 スパイスって奥が深いです。味とか香りだけじゃなくって、体への作用もすごくあります。台北で、火鍋を食べた時は、翌日から肌がツルツル、体もポッポとあたたくて、寒さ知らずでしたし。スパイスって言えば、お散歩通りに、妙なお店を発見しました。

 

 ボンナボンナという店です。

http://currycell.blog.fc2.com/blog-entry-1851.html

 お散歩の時間的に、まだ閉まっている店しかみたことがないんですが、薬膳カレーなどを食べることもできるし、スパイス教室みたいのもやっている感じです。誰も居ない教室(っていうか空きビルの1階がのぞける感じ)と、貼ってあるポスターを見ているだけなのですが、なんだか、すごいいろんな種類のスパイスの瓶が並んでいて、面白そうです。

 すごいなあ、いつか食べてみたいなあ。201401181818000

2014年3月14日 (金)

小さな保温マグカップをもらって、お弁当のバリエが増えるの巻

 

 あたし、会社でお昼を食べる予定の時は、概ねお弁当を持っていきます。大きめのおにぎり1個と、小さいおかずタッパー一つ。お箸は会社のペン立てに立ってる(笑)

 1人分(それも中年おばさん)のお弁当なんて、作る負担は全くないです。お昼休みにのーんびりできるので、大好きです。だって、大手町って、ともかく人間が多くって、買うにも食べるにも、時間がかかるんですもの~。

 荷物の多いあたし(だって、本や書類や、ジム用品をいつも持っております)に、2段重ね弁当とか、かさばるものは無理。荷物の負担にならないお弁当っていうのが必須なんです。

 ちまたではやっているスープマグみたいなの、どうかなあ、って思っていたんです。荷物が多くなるのはイヤだけど、おにぎりに、具だくさんのスープ(ま、基本前日の余りだ)なんていうお弁当もよさげだなあ。ただ、新しいものに飛びつくのがヘタなので、なーんとなくスルーしておりました。ところが、年度末になって、健保のなんとかポイントがあまったムスコが(繰越不可だそうで)、保温マグみたいのを貰ってくれました。ありがたや、さっすが、大グループ?の健保だわ、ということでありがたくいただきました。(念のためー本人が自身もあれこれポイントを使った余りがあるので、何かいる?と言われてのことです。あたしが要求したわけでは決してありません。)

 

これ!

 

 小さいので、あんまり具だくさんでいっぱいは入らないんだけど、今までお弁当には不向きだった、シチュー、スープ系のものを入れて、あとはいつものようにおにぎりを持っていけば、あたしの昼ごはんには十分です。小さいからバッグの隅の方にちょっと立っててくれればジャマにならない。というわけで、お弁当がますますラクチンになって、白菜肉ダンゴスープ(の残り)とか、クリームシチュー(ののこり)とか、野菜いっぱいミネステローネ(ののこり)とおにぎり、なんていうお昼ご飯が増えているこの頃です。ありがとう、ムスコ会社の健保さま!201401190944000

2014年3月 5日 (水)

野沢菜肉まん

 長野の方にいくと、「おやき」っていうのありますね。かぼちゃ餡とか、野沢菜、とか、素朴な具のおやき。おいしくって、大好きです。最近は、ずいぶん観光ネタとしても使われてきていますね。

 オヤキって作ろうと思うと、蒸してから焼くっていう2度手間なんですよ。超めんどくさがりのあたしには、その2プロセスが、ハードルが高いんですよね。

 

 今回も、これを平たく作ってやけばオヤキだろうな、って思いながら、やっぱりそこまで行かずに、肉まん風になってしまいました。しかも、この肉まんの皮、さらに手抜きでHB君に作ってもらいました。薄力粉に強力粉をちょっとだけ足して、コーンスターチを入れて生地コースへ。あ、発酵はドライイーストをパンより少なめに適当にいれるだけです。

 

 ここでできた生地。なんだかパンより頼りない感じの生地を丸める時に、具を入れればいいのです。今回は、お昼ご飯にしたかったので、肉まん。ネギとしょうがと、半端にあまっていた野沢菜を刻んでいれてしまいました。あとは、セイロで10分か15分蒸せば、ふっかふっかの手作り肉まん。

 いやー、具なんていい加減なものですが、やっぱり作りたて、蒸したての肉まんはおいしくって、おいしい、おいしいと、あっという間に消えてしまいました。余りは冷凍して、また食べよう、なんていう作戦は、実現しませんでした。お焼きも作りたいけど、いつもここまでのあたし。

 かぼちゃや、アンコもおいしいし、簡単な自家製、肉まん。生地コースは1時間、あと15分くらいあればできます。おいしいですよ!201401051215000

より以前の記事一覧