2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あとは死ぬだけ | トップページ | オレのおばさん »

2017年11月 4日 (土)

ジャッキー

暗殺されたケネディ大統領の妻で、後のオナシス夫人のジャクリーンさんにスポッ
トをあてて、ケネディ暗殺後を描きます。若くて、名家の出で、大統領になって美人
の奥さんと結婚したJFケネディが、遊説先のダラスで、オープンカーに乗っている
ところを銃撃されます。となりに座って、ニコニコ手を振っていたのが奥さん。実
は、射殺されたオットの頭蓋骨から脳が出てくるのを押さえながら、車に乗ってい
た、というすごい人です。(まあ、車は止めたら危ないので走って逃げて、病院に
行ったのですが)。そこから、大統領専用機でワシントンに戻るときに、副大統領が
大統領に就任し、葬儀をしなきゃならないけど、もうファーストレディじゃないんで
す。でも、名門のケネディ家で、元大統領の葬儀を仕切らなきゃならない。冷戦下の
アメリカですから、危ないんですよ。犯人とされた男は、警察署の中で暗殺されるっ
ていう、めちゃくちゃな時代。さて、葬儀は防弾ガラスに覆われた車で葬列に参加す
るか、いや、歩いていくか。そんな彼女の、プライドをかけた戦いです。
 映画としては、わかるけど、ちょっと肩すかしな感じ。後に義弟も暗殺されたこと
もあって、彼女は子供たちを連れてオナシス夫人となって安全を買おうとしたのか、
それより、どこかに身を隠した方がよかったのか。まあ、彼女も子供たちも(一人
は、日本大使になって来ましたね、キャロラインさん)、暗殺されることなく、彼女
は生涯をまっとうしたんですけどね。とっても濃い人生ですなあ。
1508162409147.jpg

« あとは死ぬだけ | トップページ | オレのおばさん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/71985386

この記事へのトラックバック一覧です: ジャッキー:

« あとは死ぬだけ | トップページ | オレのおばさん »