2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 幸せすぎる女たち | トップページ | 母さんごめんもう無理だ »

2017年8月 7日 (月)

北岳にのぼってきました!

日本一の山は富士山!これは、小学生でも、ほぼ全員が知ってるんじゃないでしょ
うか。世界でも、フジヤマはとても有名です。海外で、あちこち山歩きして、いろん
な国の人と山で話しますが、フジヤマは、美しい、見てみたい、登ってみたい山で世
界で有名です。あたし、登ったことないんですけどね。で、あんまり登りたいとも
思ってないんです。で、二番目の山となると、認知率はどかーんと減ります。3割あ
るかどうかじゃないかなあ。南アルプスの北岳です。単独峰じゃないし、ガクーンと
標高差があるということもありますが、あまりにも知られなさすぎで気の毒になっ
ちゃいます。この北岳に登りたいなあ、って思っておりました。南アルプスって、ア
プローチが深くって、ちょっと行くには不便なんです。便利な甲斐駒、仙丈岳は、も
うのぼっちゃって、あとは北岳、間ノ岳と降りていくだけなんですよね。アプローチ
が悪い!夏のこの季節、山小屋に泊まりたくないあたしは、どうやったら行かれるか
と考え、芦安に泊まって、日帰りで10時間コースでガーーっと登り、ガーーーと降
りれば、北岳に行かれるのではないかと考えたわけです。無謀かなあ!?標高差もも
のすごくあります。ひゃーーー!!
 広河原から北岳に登るには、いろんなコースがありますが、お花もきれいで眺望も
きれいなコース(右股コース)だと、コースタイムで380分(え??6時間超)。
下りは、雪渓を避けると280分(え??5時間近く)になるのです。広河原は一般
車両進入禁止で、芦安から登山バスと乗合タクシーがあるのですが、時間指定。朝一
番で行って、最終に乗るとしても、10時間なんですよ。つまり、コースタイムで歩
いていたら、まにあわなーい!!コースタイムを一定、縮めていかないと帰れないん
ですね。ここに何時にいる、頂上到着のマストは、何時。つかなかったら、途中で下
りる、とあれこれ、スケジューリングを考えて、時間をちゃんと見ながらスタート!
あたし、普通に登ってもまあ、早いので、体調さえ悪くなければ、まあ、なんとかな
るだろうという予想です。
 なんとかお天気にもめぐまれて、せっせとのぼりのぼりのぼりのぼり、頂上につい
たと思ったら、お昼食べて、また、下り下り下り下り・・・なんですぐ降りるのに、
登るのかよ、といやになるころ、山歩きが終わりました。夏山は暑いけど、花も綺麗
で、景色もサイコー。日本で二番目に高い山に登ってきましたとさ。ふーーー!!
1501838284377.jpg

« 幸せすぎる女たち | トップページ | 母さんごめんもう無理だ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/71331150

この記事へのトラックバック一覧です: 北岳にのぼってきました!:

« 幸せすぎる女たち | トップページ | 母さんごめんもう無理だ »