2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« アダプテーション | トップページ | 抹茶ババロア »

2017年7月13日 (木)

よそおい手帖

商品の詳細

 

 調子がよくなくって、がっつり本が読めないなあっていう日があたしにもあります。今回は原因が明確ですから、まあ、心配することはないんです。吹っ切れればいいだけなので、どーってことないです(しぶといです。あたし)。

 

 あたし20代から30代くらいにかけて、この方のニットの本とか、あこがれてよく見たなあ、って思い出します。そのころ、大人の入口にいて、この方の描く、大人な女性のイラストやおしゃれが、ステキに見えたものです。すでに、あたしが十分な大人です。彼女が描いていたオシャレでステキな大人になっているか?というとはなはだ疑問ですが。

 

 あの西村さん、この本では72歳!えー!えーー!!お嬢さんがいらして(お嬢さんが最近の流行とかおしゃれに敏感な感じです)、時々待合せたり、お昼を一緒にしたりしながら、美大かイラストの学校で、時々イラストを教えたりしながら、原稿仕事も少しして、相変わらずおしゃれに暮らしている感じです。そして、わかい人のオシャレな様子を、おもしろがって、組合せや色合わせ、チャレンジもあたたかく見ながら、自分でも取り入れられるものは取り入れようとしてる72歳!さすがです。そして、ファストファッションとかも、チャレンジしながら、体型の崩れもあれこれ気にしたり体重増も自分に戒め(72歳ですよ!!)、良いものをちゃんと知り、着ながらも、一部、流行のファストファッションも取り入れようとする感じがステキです。あたしは、かつては年齢がある程度いったら、安物じゃなくて、良いものを長く持つような暮らしっていうのが定番の教えだった育ちをしてきましたが、加齢してきた時代が、デフレまっさかりの時代で、日本の物価が20年余、まったく上がらず東洋の低価格国になってきたわけです。そんな中で、今頃は、ユニクロなどに代表される安い服をどんどん消費する国になってきた面もあります。

 

 安いんだからいいじゃない、と数多く買って、ワンシーズンや2シーズンで捨てていく生活っていうのは、どこか私にはできない感じもあります。でも、安くていいものもあるよね。そんなバランスにちょっと迷う気持ちもあったこの頃、西村さんのこの感じは、とってもいい感じで、見習いたいなあって思いました。ぜーんぶ、ファストファッションじゃあ、満足できない。でも、うまく取り入れて、うまく使って、全体として安っぽくない大人でありたい。

 

« アダプテーション | トップページ | 抹茶ババロア »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/66056770

この記事へのトラックバック一覧です: よそおい手帖:

« アダプテーション | トップページ | 抹茶ババロア »