2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« フローズンヨーグルトイチゴ味 | トップページ | アダプテーション »

2017年7月12日 (水)

ママがやった

商品の詳細

 

 井上荒野さん。あたし、この方の作品を読んでは、「もうやめよう」って思う。もうこの人の作品は読まないことにしようと。でも、そう思ってもまた作品を読んでしまう。で再び思う、で、また読んで、また思う。の繰り返しを何度してきたことか!これもそう。やっぱりもう読むのはやめようって思いながら読み進めて、最後まで読んで、やっぱり、もうやめようって思います。

 

 ある男性、だらしない、働かない、こまったダメンズ、この男性を母親が窒息死させちゃう、ってところから物語が始まります。なーんてことないように、死んじゃったのよ、あたしがやったの、意外と簡単だったわ、っていうのです。で、そこで、その死体が寝ているところで家族で普通にごはんとか食べちゃう。なんかいなくなっても、誰も悲しい感じもしなくて、なんだかホットしている、そういう男性。

 

 そこから、時間が遡って、その男性のだらしない様子、人に取り入るのがうまいこと、妙にかわいげがあるところ、憎いんだけど憎めないようなところ、でもずるいところ、あたし読みながらイライラします。こういう人にかかわるのが人生の醍醐味な人はいいですが、あたしはイヤです。で、最後に殺しちゃう、よーくわかる。でも殺しても益はないので、できればかからわない人生がいいな。イライラしまくり、ムカムカしまくり。関わりたくない。

 

 

 

« フローズンヨーグルトイチゴ味 | トップページ | アダプテーション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/65935706

この記事へのトラックバック一覧です: ママがやった:

« フローズンヨーグルトイチゴ味 | トップページ | アダプテーション »