2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大慌てで、梅酒梅をつかうの巻 | トップページ | 丸パンで遊ぶ »

2017年6月11日 (日)

狩猟家族

商品の詳細

 

 就活で内定もらった会社からの内定取り消しをうけて、ニュージーランドにトレッキングに行った若い青年。有名どころじゃない、トレッキングコースを歩いていたら、なんだか、ルートを誤って間違ってしまったよ。そこで出会った、ニュージーの田舎の牧畜と狩猟をしている家族の家でやっかいになり、ご近所の家の作業を手伝いながら、数か月暮らすことになったという設定で、日本ではなかなかありえない(日本の狩猟はしかけの狩猟が多く、猟師といっても、撃つ狩りで生計をたてている方はひじょーに少ないですから)、狩猟で暮らす体験をします。もちろん牧畜もやりながら、うさぎや鹿を射止めて、それを食べ、販売し、暮らすのです。

 

 日本の大学生が、はじめでて銃を持って狩猟をしてみて、びっくりするとともに、命を奪う恐ろしさ、それでも当たればやった!と思う自分がいます。牛肉や鹿肉はおいしく食べられるけど、うさぎはかわいそうと思う。でも、食べればおいしいし、飼っていた犬は殺せないけど、牛や、銃で撃つ野生動物は殺せる自分がいるわけです。そんな中で、食べること、生きること、殺すこと、命について、自然と人間と動物について、考え、悩み、悲しみ、喜ぶ姿が率直で好感が持てます。リアルでよかったです。

 

« 大慌てで、梅酒梅をつかうの巻 | トップページ | 丸パンで遊ぶ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/65935241

この記事へのトラックバック一覧です: 狩猟家族:

« 大慌てで、梅酒梅をつかうの巻 | トップページ | 丸パンで遊ぶ »