2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 干しブルーベリーいりパン | トップページ | 何者 »

2017年2月22日 (水)

となりのセレブたち

商品の詳細

 

 篠田節子さんの短編集です。表題作はないんです。前半は、ちょっとセレブな人たちの彼女らしいアイロニーや、ミステリーちっくな短編なんですけど、恋愛あり、SFっぽい設定ありの短編が並んでいます。

 

 私が一番、身につまされたのは高齢者に対して、ガンコに偏屈になった人格を再編する手術をすることができるようになった近未来を描いた短編です。というのは、自分の両親が超高齢化によって(たぶん)強情に拍車がかかり、偏屈が2乗3乗とひどくなり、もう暴言はくし、それを覚えてなくって、自分の正当化はすごいしで、たまらないなああと日々思っていたからです。篠田さんは、おばあちゃんの知恵とか老人の知恵というのは、人生50-60年程度だった頃の話。80年90年になった今は、そんなものは期待できない。偏屈になり、強情になり、老いた姿をさらしていくことで、年下の人に、老いるということ、自分たちの人生の先の実態をみにくくさらして身をもって教えていくんだ、というのです。人格を再編して、いい人と作り上げることがたとえできたとしても、という設定のSF。身につまされたです。

 

« 干しブルーベリーいりパン | トップページ | 何者 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/64505724

この記事へのトラックバック一覧です: となりのセレブたち:

« 干しブルーベリーいりパン | トップページ | 何者 »