2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 笑う食卓 | トップページ | 過剰な二人 »

2017年2月 3日 (金)

ドライビングミスデイジー

商品の詳細

 

 1989年っていうから、30年近く前の映画です。アカデミー賞をとったらしいのですが、見そこねておりました。ミスデイジーという気難しい金持ちの白人の奥さんの、運転手に黒人のモーガンフリーマンがやってきます。時代は50年台後半から60年台、まだまだ黒人差別があって、公民権運動が展開していく、そんな時代背景です。

 

 気難しいデイジー婦人、と運転手の黒人との物語なのです。教師だった女性で、まじめで、きちんとしてる彼女の、かわいいところ、気丈なところ、そして、気がつかない差別意識や、黒人の立場をわからないところ、そんなところを全部描き、その2人の25年にわたる交流、かけがいのない友人になっていく2人、いい映画でした。名作だわ。

 

« 笑う食卓 | トップページ | 過剰な二人 »

コメント

懐かしい。 私も名作だと思います。
ちょうど30年前、米国旅行の機内で見ました。 
いつも機内映画って途中で寝ちゃうのが、この映画は最後まで
目ぱっちりで見た記憶があります。 使われてた音楽も好きになりました。

モーガンフリーマンつながりで、「ショーシャンク・リデンプション」も
機内でみて、最後までハラハラドキドキして見た記憶があります。

あ〜、久々にドライビングミスデイジー、見たくなりました。

こんにちわ!コメントありがとうございます。あーー!!古い映画だけど、知っていてくださって、そしていい映画だと思ってくださる方がいらして、ほーんとにうれしいです。どーんないい人ということとは別に、差別の心が植え付けられている悲しさ、でも、それを越えて、つながれる気持ち、いい映画ですよね。本当にありがとうございます。うれしい気持ちでいっぱいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/69001355

この記事へのトラックバック一覧です: ドライビングミスデイジー:

« 笑う食卓 | トップページ | 過剰な二人 »