2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 過剰な二人 | トップページ | 歩くような速さで »

2017年2月 4日 (土)

実家にあんまん

お正月になると、高齢者のお餅のどつまり事故が必ず報道されますね。実両親はか
なり後期高齢者になっていて、彼らがいうには、嚥下力がとても落ちているんだそう
です。なので、普通にご飯を食べていても、しゃべりながら食べることは難しく、
しょちゅうむせると。ほおお、老化っていうのはいろんなところに出てくるもので
す。
 用心深い彼らは、お餅が大好きなんだけど、数年前からお餅はもう食べないって決
めています。大好きだから、「自分だけは大丈夫だろう」「たぶん大丈夫だろう」
「気を付ければ大丈夫だろう」と食べたり、飲んだりする人が多いなかで、絶対に食
べない、という強い意志を持っている、ということが長生きの一つの要因だとは思い
ます。いくつになっても、自制心が強く、意志が強いのはすごいわ。ということで、
あたしが、HBでお餅を作っても、大福を作っても、「大好きだけど、お餅は食べない
ことにしてるから」と完全拒否。そうか、そうか、相変わらず意志が強い。
 ということで、あんまんなら、大丈夫だろうと、HBで中華まんをつくって、あん
こ(これも圧力鍋で煮た粒あん、甘さ控えめ)を入れてあんまんにしました。中華ま
んならのどにつまらせることもないよな。
 実母は昔から料理が苦手意識が高く、好きじゃあありません。「このあんまん、ど
うも形が不ぞろいねえ」「え?作ったの?」「よくやるわね」(←決して、どうやっ
て作るの?とは言わないし、興味もない)、なんていいながら、娘の中華まんをパク
パク。もっていく間に潰れちゃったのが残念だわ。
1484228837348.jpg

« 過剰な二人 | トップページ | 歩くような速さで »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/69222233

この記事へのトラックバック一覧です: 実家にあんまん:

« 過剰な二人 | トップページ | 歩くような速さで »