2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ブロッコリーとツナのパスタ | トップページ | ピザ2種 »

2017年1月25日 (水)

台湾生まれ、日本語育ち

商品の詳細

 

 筆者は台湾人のご両親のもとにうまれ、3歳まで台湾で暮らし、東京に引っ越してきて、ずーっと東京で暮らす台湾人です。日本は出生主義をとっているので、生まれた時から東京で暮らしていても、両親が台湾人なら、この方は台湾人なわけ。もちろん、台湾のことば(なーんと、台湾語っていうのは、文字がないのです。文字はアルファベットなのだ)を両親とかわすけど、だんだんチャンポンになっていくし、日本語が上手(当たり前だ)

 

 少しずつ台湾のことを知りたい、言葉を学びたいと思っても、それが不思議。中国語という意味では、「南方訛りがある」と言われるー北京語からしたらそうらしいー。台湾とは正式な国交がないから、行ったこともない国籍=中国、になる。え?あたしは何人?なの?

 

 自分のアイデンティティを、自分の中に探していくと、両親や祖父母から得た台湾の文化、自分で体験してきた日本の文化、その融合としての、言葉、生活、自分はいったい何なんだろう、人を人たらしめるのは、言葉でもあり、生活でもあり、家族でもあり、それらをひっくるめた文化なのだ。その文化とは?ということを何度も考えさせられます。 

 

 両親とも日本、それも関東人で、関東で生まれ育ち、ずーっと関東にいる、ひじょーに狭い世界だけで完結しているあたしには、へえへえ、がいっぱいです。

 

« ブロッコリーとツナのパスタ | トップページ | ピザ2種 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/64044718

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾生まれ、日本語育ち:

« ブロッコリーとツナのパスタ | トップページ | ピザ2種 »