2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 寒いときに、コーヒーゼリー | トップページ | ラザニア »

2017年1月16日 (月)

わたしたちの、小さな家

商品の詳細

 

 不思議な話です。両親がなくなっていて、おばーさんと暮らしている大学生、おばーさんは翻訳家っていう設定です。でも両親の写真が一つもないし、どうも事故でなくなったという説明だけでは、納得できない何かがある感じ。

 

 この家には、何か不思議なものが寄生していて、その不思議なもののせいか、人の寿命も一定に定められているというのです。へ??

 

 読みやすくって、どんどん読めるのですが、不思議な現象、友人たちの支え、おばーさんの死、明らかになるあれこれ、どれも、ある一定の不思議さを秘めていて、納得できるものでもなーんでもない。超科学的な何かを前提として進む物語が、不思議で楽しいかというと、いまいちしっくりこない。リアリストすぎるあたしには、はあ??って感じ。ファンタジーでもないし、ホラーでもない。安易にハッピィエンドにはしてないところが、いいですが、でも、それで??って感じ。なんだろう、もやもや。

 

« 寒いときに、コーヒーゼリー | トップページ | ラザニア »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/64044608

この記事へのトラックバック一覧です: わたしたちの、小さな家:

« 寒いときに、コーヒーゼリー | トップページ | ラザニア »