2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ピザ2種 | トップページ | ちょっとだけお休みのお知らせ »

2017年1月26日 (木)

曲がり角のその先に

商品の詳細

 

 先日、ご紹介した村岡花子さんの「想像の翼にのって」と同じシリーズのエッセイですが(本の装丁がそっくり)、たぶん、前作より若いころにあれこれ、ラジオ番組をしたり、あちこちに書いていたものをまとめたもののようです。

 

 お嬢様で、外国語ができて、幸せな結婚もして、仕事もしてって思っていたけど、大事なムスコさんを5歳で亡くすという、とてつもない不幸に見舞われていたこと、それを嘆き悲しんで、必死に立とうとしていたころのことなんかも、少しでてきて、その悲しみ、強さに打たれます。

 

 へえ、そういう人なんだ、村岡さん。連ドラで、毎日15分、週に1時間以上、月に4-5時間、半年で20時間以上、ドラマを見てわかる村岡さんもあるだろうけど、こういう風に書いたものを読んで知る村岡さんの気持ち、悲しみ、目指していること、強さ、弱さ、いろんなことがわかります。

 

 テレビばっかり見てる人、本読もうかな、何読んだらいい?とか言う人、つまんねーー!って思います。本で出会う人生の楽しみ、古今東西の多くの人類のいろんな気持ちがいっぱい本になっているのに、それが自分の人生をいっぱい支えてくれていると私は思っています。友達も家族も、もちろんだけど、本が教えてくれる、考えさせてくれる、あたしを育ててくれたことがいっぱいあります。それを知らないでいることのつまらなさ、ま、わからないかもしれないけど。

 

« ピザ2種 | トップページ | ちょっとだけお休みのお知らせ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/64044727

この記事へのトラックバック一覧です: 曲がり角のその先に:

« ピザ2種 | トップページ | ちょっとだけお休みのお知らせ »