2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« まっすぐに行こう | トップページ | 白インゲン豆の粒マスサラダ »

2016年12月 2日 (金)

シルエット

商品の詳細

 

 島本さんです。あたし、島本さんって知らなかったんですけど、15才とか、18才とかでこういう中篇を書いていたらしんです。これは、図書館で偶然、1冊、棚からとってきたんだけど、島本さん(1983年生まれだから、若いよねえーー!えーと、33才か)が、15才の時に書いて、なんか賞をとった作品と、高校生の時に書いた作品などが入った単行本です。

 

 そっかー、そんな時に書いたのか、早熟な高校生だなあとつくづく思う。なんていうか、人が人と出会い、その人を知るっていうことの最初のいろんな気持ちがあって、もう心臓がいろんな老廃物で覆われちゃって、緊張とかドキドキとか、初めての人と話したりする気おくれとか、遠くなってしまったあたし(涙)に、そっか、そうだったよなあ、なんていう気持ちをホンノリ(なところがさらに悲しい)思い出す本。そっかー10代か、すごいなあ。

 

« まっすぐに行こう | トップページ | 白インゲン豆の粒マスサラダ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/63592729

この記事へのトラックバック一覧です: シルエット:

« まっすぐに行こう | トップページ | 白インゲン豆の粒マスサラダ »