2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 白インゲン豆の粒マスサラダ | トップページ | さつまいものスパイススープ »

2016年12月 3日 (土)

暗い穴

商品の詳細

 

 堂場さんです。追跡捜査課の沖田さんと西川さんのコンビのシリーズです。えーと、どっちが沖田だっけ?あの、バツイチの響子さんとつきあっている人が、沖田ですよね、と思いだしながら読み始めます。

 

 せっかく響子さんの故郷の長崎に二人で行って両親と会うっていう夏休みに、強盗犯が死体遺棄を自白して呼び戻され、奥多摩の山の中を掘ることになります。なーんと、そこから遺体が2つ出てきちゃうんです。埋めたのは1つって自白しているのに。

 

 そこから、誰が殺したの?頼まれて埋めたの?という話が出てきて、あれよあれよという間に、なんだか恐ろしいくらい、自分の自由を妨げる人はすぐ殺す、妙に男好きのする女性の存在が浮かび上がります。そして、男共はなぜか彼女の言いなりに死体を埋める作業をしたことも。

 

 最後に、20年近く前の小学生の行方不明事件まで出てきて、背筋がぞーっとします。こういう終わり方?っていう唐突感もあり、しかし、こういう特異な女性をこれ以上書いてもっていうのもあり、ちょっとすっきりしない終わり方。

 

« 白インゲン豆の粒マスサラダ | トップページ | さつまいものスパイススープ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/63592736

この記事へのトラックバック一覧です: 暗い穴:

« 白インゲン豆の粒マスサラダ | トップページ | さつまいものスパイススープ »