2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« エノケソ一代記 | トップページ | 肉団子活用 »

2016年12月14日 (水)

総理にされた男

商品の詳細

 

 ある日、突然、王様に似てるから、王様の身代わりになるっていうような話は、古典的な話としてありますよね。まあ、これもそのパターン。時の総理(野党にちょっとだけ政権を渡したあと、与党の首相になったボンクラ総理っていったら、アベチンだろう)に似てるってことで、前座でものまねをやっていた、売れない芸人が、アベチン、じゃなかった総理が突然、奇妙な病気になって意識不明になったので拉致されて、総理の影武者を勤めることになったわけ。

 

 ノンポリの学生で、ケイザイもセイジも、まーーったく知らない学生から、ものまね芸人になったので、当然ながら政治家としては、ドドドドドシロウトなわけ。それでも、官房長官に助けられ、なんだか立派に総理をやっちゃうんだよ。ま、この総理、独身だっていうのもありなんだけどね。

 

 そして、あれこれ学び、被災地を見学しているうちに、これじゃいけない!なんて思っちゃうわけだ。その真剣な視線と、ド素人の率直に困っている人を助けたい、国をなんとかしなきゃおかしい、それはずるい、それはひどいっていう気持ちだけなんだけどね。本物の総理が亡くなっちゃって、偽物が大活躍。日本の政治、このくらい思い切って変えていったらいいのに!

 

« エノケソ一代記 | トップページ | 肉団子活用 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/63592857

この記事へのトラックバック一覧です: 総理にされた男:

« エノケソ一代記 | トップページ | 肉団子活用 »