2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スパイスカレー | トップページ | 野菜天ぷら »

2016年11月 3日 (木)

shunkonカフェ雑記

商品の詳細

 

 このsyunkonっていうブログ、山本ゆりさんっていう若いお母さんの、料理レシピのブログなんです。あたし、この人のブログを見たり、図書館で本を見たりして、あー、こういう力の抜け方が、受けるんだなあって思うのです。この方、料理の勉強も仕事も特段したことなくって、主婦としても、幼い2人の女の子を育てているおかあさんで、かわいらしいんだけど、特段、すごーーく料理がうまいっていう感じはしないんです。若いだけあって、ガッツリした肉料理も多いし、若いだけあって、それがステーキとかじゃなくって、チキン料理でマヨネーズをいっぱい使っていたりする感じね。でも、書いていることとかが、かわいいし、普通の生活で、特にめずらしい調味料とか使わないし、しょうがもニンニクも、チューブをペって入れる、って言うところとか、実に身近な感じがするんだと思います。

 

 たぶんマンション暮らしで、もしかしたら賃貸暮らしで、ステキな憧れるキッチンじゃなくって、ごく普通のキッチンで、子育てしながら、食費にかけられるお金だって普通で、おいしく楽しく、でも、面倒なことしすぎないで暮らしたいっていう感じが、同じ層に「うん、うん!」って言ってもらえるんだろうなって。

 

 だって、このシュンコン???って何か?と思ったら、高校の時の部活でバスケット?とかやっていてシャツに春魂って書いてあったというシュンコン。料理となーんの関係もない(爆爆)。そういう地元の友達とか、高校の時の友達とか大切にしていて、実に背伸びもあんまりしない、チキンを焼いて、マヨネーズとタレをチャッチャッて作って食べる、っていうのがレシピなんですよ。それでも、毎日、コンビニ弁当買うより、おいしい楽しいよ。たいへんじゃないよ、っていうメッセージ。友達と家族と、そして読者に感謝して、たいへんな日常も笑って楽しく過ごしたいっていう、普通にかわいい、普通にいい人なんだよね。

 

 ま、レシピ集はそんな感じなんだけど、そこで書いていた料理とは関係ない、友達のこと家族のこと、おばーちゃんのことなんかが人気で、それを集めたのがこの本。クリームシチューはご飯のおかずになるかどうか、っていう、世の中的には実にたわいないのが副題。でも、身の丈にあった暮らしをそこそこ楽しみましょっていうメッセージが伝わってきます。そして、この方がそうだとは全く思わないけど、以前に紹介した「マイルドヤンキーが消費を変える」っていうのにも通じる世界を感じます。いや、山本さんはヤンキーでもないだろうし、マイルドヤンキーでもないと思うよ。でも、共通する世代の暮らしを感じます。

 

 私は全然ヤンキー世代じゃないけど、でも、50代も半ばを過ぎても、マダームな暮らしとは縁遠く、普通におかず作ってチキン焼いて(爆)、暮らしています。一億総中流はウソだし、暮らしが徐々に豊かになり50代や60代にもなれば、マダームな暮らしっていうのも全く非現実的。そんな中で、決して贅沢な食材でもないし、普通の食べ物を、スーパーでお安めに買えるものを使って、日々の食卓を普通に楽しみましょっていうメッセージは、たぶん全世代に受けるんだと思う。そして、クリームシチューで米のご飯が食べられるかどうか、なんていう話題を楽しんでいれば幸せっていうのが、ラクチンなんだと思う。あたしも、もちろんラクチンです。

 

« スパイスカレー | トップページ | 野菜天ぷら »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/63382843

この記事へのトラックバック一覧です: shunkonカフェ雑記:

« スパイスカレー | トップページ | 野菜天ぷら »