2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« トマトパン | トップページ | バジルパン »

2016年11月28日 (月)

ラヴィアンローズ

商品の詳細

 

 村山由佳さんです。うーん、まあ、怖いくらい束縛して、エラそうな、これってモラハラだよなあ、というオットがいて、自分の庭いじりとライフスタイルがなんだか雑誌に載ったりするようになって、広い仕事の世界を知るようになった妻が、その窮屈なオットにだんだん耐えられなくなるっていう話ではあるんだけど。それはそうだろうけど、その窮屈さに気付くのが、自分の仕事だったり、仕事に対する気持ちだったり、じゃあなくて(それもゼロじゃないけど、少しで)、まあ、お決まりのカッコのいいやさしい、ずるい男っていうのが情けない。あたし、このごろ思うんだけど、男はいつまでも女性でフラフラするけど、女って、仕事したり打ち込んだりするものがあると、いい加減、男なんてどーでもよくならない?40とか50とかになって、また、ちょっとぶりっ子(死語)したりして、男の気を引こうとしている女がいたら、バカな男を利用しようとする戦略か、あるいはオオバカかどっちかじゃないかと思ってみてる。いや、最近、50半ばでそういうのを見たので、おおお?戦略か?と思ったら、オオバカだったというお話なんだけどね。だから、この束縛されていた妻が、アホみたいな典型的なずる男にだまされていくのが、情けなくって仕方がない。そんな情けない女を描かないでほしいぞ。やだやだ、どうせなら違う風にモラハラ夫を捨ててほしかったです。

 

 で、くだんのオオバカ50女に、フラフラする男、いるんだよね。男っていつまでもバカだなあ、とやっぱり思ったにゃん。ちゃんちゃん。

 

« トマトパン | トップページ | バジルパン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/68111029

この記事へのトラックバック一覧です: ラヴィアンローズ:

« トマトパン | トップページ | バジルパン »