2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ピオレタ | トップページ | おむつ党走る »

2016年10月10日 (月)

かるでぃのサンラータンでサンラータン麺

先日、お散歩途中にあるカルディが、店の○周年記念セールとかやっていたの、でついつい覗いていつも使うものを買ってきました。カルディのセールって、コーヒー豆が半額(といっても、昔から比べると高くなったなあと思うけど)、他の製品は全品10%オフが決まりで、それ以上は安くならないんだけどね。行動範囲に3件のカルディがあるので、年に4-5回は、こういうセールがあって、いつも使うものはできるだけセール買いにしているケチなあたしです。

 セールとなると、何か他のものだってお得よね、と店内をウロウロして(セールの時は、入り口でガンガン配ってるコーヒーをくれないのがつまんない)、サンラータンの素みたいのを買ってきました。1パック200円くらいで、4人分??これで4人分??って思ったけど。

 これ、あけてみると濃厚なペーストみたいのが入っていて、袋には550ccの水で溶かして、最後に溶き卵を一個入れてまぜろ、って書いてあります。つまり、できあがり600~650ccくらいだから、150ccくらいの軽いスープになるんだと思います。チャーハンの時に横に添えて食べるくらいの。まあ、そういうのでもいいんだろうけど、ちゃんとスープ作るなら、サンラータンは特に難しい料理でもないので、お酢と辛みとスープ(ミーハー)があればすぐできちゃう、それじゃということで、サンラータン麺にしてみました。

 

 休日に山とか、エアロイベントとか行って、くたくたに疲れて帰宅。外食するのも疲れるけど、ちゃんと作るのも面倒だよなあ。お昼はちゃんと食べたから、そうそう重たいものじゃなくてもいいけど、というような休日が時々あるのです。そんなときに、このカルディのサンラータンをお湯に溶かして、ネギとかニラ(刻んで冷凍が、最近のブーム)、ひき肉(生協のバラ冷凍)、豆腐とか適当に入れて(もちろん、何も入れなくてもいいっていう仕様にはなっています)、最後に卵を入れてスープにします。疲れたときに、味つけの失敗がないから、だれでもできるし、荷物の片づけしながらできます。あとは、そーめん(またはビーフン)をゆでて、丼に盛るだけ。終わり。中華めんの買い置きなん てしないけど、どうしても中華めんがよければ、ほそーいパスタを重曹入れたお湯でゆでても中華麺になります。パスタと重曹は常備品ですものね。でも、ソーメンでもビーフンでも(これらは買い置きできるからいつでもある)、十分おいしいです。カルディのサンラータン、2人分、こうやって食べると、3人分くらいかな。うちでは、普通食のあたしと、大食いのオット2人分で終わります。ちょっとスパイシーで、あったかくって、おなかにやさしくって、数分でできちゃって、疲れて帰った時、ほっとします。お気に入りの買い置き品になりました。

1474507997614.jpg

« ピオレタ | トップページ | おむつ党走る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/67609910

この記事へのトラックバック一覧です: かるでぃのサンラータンでサンラータン麺:

« ピオレタ | トップページ | おむつ党走る »