2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東京フレンズ2 | トップページ | 雪明かり »

2016年9月11日 (日)

ゴーヤと赤玉ねぎのサラダ

ゴーヤって、昔は沖縄とか南国のもので、にがうりって言われていてものすごく苦
かったです。ちゅらさんとかで沖縄食ブームになったこと、日本が暑くなってきて、
どこでもできるようになって、苦みもまろやかな普通の食べ物になりました。まあ、
新しいものにカタクナな実両親とかは、ゴーヤ?にがうりでしょ、あんなに苦いもの
食べない。と絶対に食べないですけどね。
 最初、ゴーヤが関東人の普通の食卓に入ってきたときは、やっぱりチャンプルが基
本だったので炒めものだったんでしょうけど、今や、スープや煮物、サラダにも活躍
しております。暑い地域の産物のわりには、6月から9月まで収穫し続けられる、し
かもツルもので日よけにもなるので結構手軽に作っているお宅もあるし、優れもので
すよね。
 あたしは炒めものは暑くて苦手で(ともかく夏場のキッチンを忌み嫌っていますの
で)、サラダによく使います。暑くなくっていいです。みょうがと合えてもおいしい
し、たまねぎ(今回は赤タマネギ)とツナ(今回はササミ)などタンパク質と合わせ
て、粒マス、レモン、マヨ味っていうのもおいしいです。ゴーヤ、昔よりまろやかに
なってるんだから食べてみればいいのに。「あんな苦いものーと昔の記憶―食べられ
ないわ」の一言でトライしようともしない老人の偏屈に最近、お疲れ気味です。
1469772385628.jpg

« 東京フレンズ2 | トップページ | 雪明かり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/66741649

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーヤと赤玉ねぎのサラダ:

« 東京フレンズ2 | トップページ | 雪明かり »