2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« やっぱりおいしいイタリアン | トップページ | ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し »

2016年9月 4日 (日)

老後破産

 NHKの番組の取材があって、それが元になって、様々な情報を入れて本になっているものです。というので、非常にわかりやすいし、番組的にニュースになりやすいネタを扱っている点はあります。

 それでも、普通に働いて、普通に暮らしてきた人が、高齢になって、破産しそうになって、生きるのたーいへんになるこの国の実態をこれでもか、って書いています。

 たとえば、国民年金の場合、高齢になっての支給額は6万5千円、これでは、数万円のアパート代を払ったら、生きていかれない。都営住宅とか(家賃1万円台のところもあるらしいー独居だと)に入らなければ、具合悪くなって医療費もでない。うむ。

 貯金がある限りは、生活保護が受けられない。でも、たった100万円くらいの貯金でも、高齢者にとっては、何かあったらの命綱。これがなくなったら、再び生活保護の申請に来て、と言われても、そこで、何らか支給されなかったら生きていけないじゃないか、と思うよね。数十万円の貯金も手放せないよね。介護保険だって、1割負担っていうけど、(低所得の場合は1割負担、高所得者はもっと負担させられる)、その1割がたいへんっていうことだって6万5千円なら当然だ。

 さて、周りを見回しても高齢者がどんどん増えているなあ、と高齢者ばっかりだなあ、と思えるようになってきた。都内で生活していてもだ、どうなるんだ、この国は??

« やっぱりおいしいイタリアン | トップページ | ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/62288961

この記事へのトラックバック一覧です: 老後破産:

« やっぱりおいしいイタリアン | トップページ | ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し »