2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ソーメンの冷やし中華 | トップページ | 作りおき肉そぼろ »

2016年8月 4日 (木)

水曜日の凱歌

商品の詳細

 乃南アサさんです。時代は、ちょうど昭和20年。空襲で家をやかれ、父親は戦死、兄2人も戦死、もう1人の兄の行方はわからない、戦死したかまだ復員してきてない。赤ちゃんの妹は空襲時に母親の背中にくくりつけられていたけど、なくなってしまった。

 そんな少女とお母さんが、戦後をなんとか生き抜こうと、お母さんが、ちょっと昔、いいところのお嬢さんで英語が話せたことを生かして、進駐軍相手の慰安所の通訳になって働くことになる。少女は、そういう世界に入れたくないけど、生きて生活するためには、そういうところのそばで暮らすしかない。

 お嬢さんで、いいところの奥さんだったお母さんが、生きるためにたくましく働いていく姿。それを見ながら、いろんなことを考えて、成長していく娘。たくましい2人、そして周りの人たち。戦後の日本の庶民のパワーを感じます。

« ソーメンの冷やし中華 | トップページ | 作りおき肉そぼろ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/61873934

この記事へのトラックバック一覧です: 水曜日の凱歌:

« ソーメンの冷やし中華 | トップページ | 作りおき肉そぼろ »