2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 冷たいパスタ | トップページ | 休日朝のパンケーキ »

2016年8月14日 (日)

蓮花の契り

商品の詳細

 高田さんの「出世花」っていう、澪つくしシリーズとは別の小説があったんです。ずーっと以前にご紹介済だと思います。お寺で(檀家を持つお寺じゃあなくって、墓寺っていう埋葬専門のお寺)で、ご遺体の湯灌をして埋葬するのが仕事です。

 いろんなことがあって、出家はしてないけど、そこでの湯灌の仕事をしている縁ちゃんが、引き続き主人公。彼女は幼いころ、母親に捨てられたという過去があります。

 この巻では、彼女がこれから、出家して尼僧として生きていくのか、何を求めていくのか、母親との関係、ほのかな恋、あれこれを描きます。

 あたしは、仏に仕える気持ちとかわからないのですが、いろんな生きる苦しみを経て亡くなった人を弔う気持ち、許されて浄土へ行くのを手助けしてあげる気持ちに打たれます。どーんな人にも、こういう気持ちをもてるってすごい。身内にだって、なれないかもしれないのに。

 ここの境地に至るまでに、たーくさんすぎる煩悩を持つ、並みの人間には、かなーりびっくりのことがいっぱいです。

« 冷たいパスタ | トップページ | 休日朝のパンケーキ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/62085545

この記事へのトラックバック一覧です: 蓮花の契り:

« 冷たいパスタ | トップページ | 休日朝のパンケーキ »