2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ひじきと野菜のゆず胡椒あえ | トップページ | バジルパン »

2016年7月 7日 (木)

ちょっと今から仕事やめてくる

商品の詳細

 まったく初めての作家さん。この本で、電撃なんとか賞っていうメディアワークス社の賞をとった本で、デビューしたらしいです。

 

 新卒で不本意ながら印刷会社の営業職に就職したものの、思ったように成績は伸びない、ミスを繰り返し、上司から怒られてばっかり。夜も休日も電話がかかってきて、ロクに休むヒマもない。もうやだーーー、と思ってフラフラと駅のプラットフォームにいたところに、「おーい!おれだよ!」と見知らぬ男から声をかけられた。聞けば、小学生の時の同級生で、転校したヤマモト君だという。ちーっとも覚えていないんだけど、楽しく一杯飲んで、連絡先を交換して、それからは、映画を見に行ったり、買い物にいったり、飲みに行ったりと、つきあいはじめのカップルのように仲良しになった。もうちょっと、すっきりした服装がいいよ、といわれ服装も変え、ヘアスタイルも変え、話し方も工夫したら、なんだか仕事もうまく行ってきたように思う。えーー??

 

 でも、どうもヤマモト君って思いだせない。誰だ?と調べてみたら、なーんと、同級生だったヤマモト君は、今、アメリカにいるらしい。じゃあ、あいつは?ネットでは3年前に自殺した人と同じ名前だ。画像をみたら、あいつそっくり!?幽霊??なんていう、テンポよく話が進む、若い人のお仕事小説。

 

 そう、自分が幸せになるために仕事をするのであって、命削って働く必要はないよね。何のために働くの?自分と自分が大切に思う人のための人生であり、仕事だよね。というお話です。エンタメだけど、気分よく読み終わりです。

 

« ひじきと野菜のゆず胡椒あえ | トップページ | バジルパン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/61473486

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと今から仕事やめてくる:

« ひじきと野菜のゆず胡椒あえ | トップページ | バジルパン »