2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 世界の果ての子どもたち | トップページ | 久しぶりの別宅ー極寒期の大根 »

2016年2月15日 (月)

さけとほうれん草のチーズやき

休日の朝のお散歩は、住宅地を歩いて、よそのお宅のお庭や、家庭菜園を除き、緑
道を歩き、ワンコの散歩に心なごみ、図書館で予約本を受け取り、まだすいている
スーパーによって、ちょっと買い物をし、仕入れてきた商品を並べている魚屋さんを
のぞく、なんていう、のんびりした時間です。
 朝のスーパーでは、魚の売場があんまり並んでいなかったりするんですが、切落と
しの魚が安く積んであったりして、ほお、とブリのハンパなのを買って、唐揚げにし
てみたり(これ、とーってもおいしかったです)、鮭の綺麗じゃない切り身の部分の
大盛りを200円で買ってみたりします。どういう風に使えるかなあ、なんて考える
のも、楽しいです。
 今回は、サケのハンパな部分が山盛りで売ってたので、鮭フレークにでもしよう
か、と買ってみたんだけど、面倒になっちゃったので、玉ねぎとほうれん草と炒め
て、ホワイトソースでまとめて、鮭のグラタン風にしちゃいました。カキでもいいけ
ど、鮭もおいしい。

1448712984028.jpg

« 世界の果ての子どもたち | トップページ | 久しぶりの別宅ー極寒期の大根 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11799/62722312

この記事へのトラックバック一覧です: さけとほうれん草のチーズやき:

« 世界の果ての子どもたち | トップページ | 久しぶりの別宅ー極寒期の大根 »